今話題の8時間ダイエット!魔法の食事とコーヒーでバッチリ痩せろ!

HappyGirls管理人のちひろです♡

いつも当サイトを訪問頂きありがとうございます。

 

現在、女性の間で話題になっている
人気のダイエットがあります。

 

話題の8時間ダイエット

8時間ダイエットスケジュール

 

それは『8時間ダイエット』です。
女性はいつまでもスリムで
キレイでいたいものです。

 

ダイエットに失敗するケースも多く、
ダイエットは女性の永遠の課題
と言っても過言ではないですね。

 

1日のうち、8時間は
何を食べても良く、
残りの16時間は
水分以外は摂らない事が
このダイエットの秘訣です。

 

しかし、何を食べても
良いからといって、
暴飲暴食は効果が
上がりづらいので、
避けた方が無難ですね。

 

この8時間ダイエットを
実践した人は、
数日~約2週間程で効果を
実感しているみたいです。

 

どの時間を8時間ダイエットに
当てるかは、
個人のライフスタイルが
ありますので、
何時から何時までとは
言えないのですが、
8時間といえば食事が
摂れるのは2回程でしょう。

 

この2食に取り入れたい魔法の食べ物とは、

  1. 色の明るい果物(りんご・オレンジ等)
  2. ベリー類(いちご・ブルーベリー等)
  3. ナッツ(ピーナッツ・くるみ等)
  4. 乳製品(ヨーグルト等)
  5. 豆類
  6. 卵と脂身の少ない肉
  7. 緑の野菜
  8. 穀物(玄米・全粒粉パン等)

の8種類です。

 

意識して食事に取り入れることで、
成果も随分変わってきます。

 

短期間でダイエットしたい人は、
2食のうち1食目は
スムージーに置き換えることで、
かなり違います。

 

スムージーの効果とは!?

グリーンスムージー

 

スムージーには、
野菜や果物を中心にしましょう。
一緒に酵素も摂取できますので、
代謝が良くなります。

 

食事を摂取するということは、
内蔵をフルに働かせることです。
消化吸収にはそれなりの
エネルギーが必要となります。

 

3食摂取するということは、
常に内蔵が働いているわけです。
それと比較すると、
8時間で2食というのは
内蔵を休ませることができますし、
摂取カロリーも少なくて済むので、
ダイエットには好都合
ということになります。

 

そのうち、1食を
スムージーにすれば
消化吸収も早く、
内蔵に負担が少なくて済みます。

 

その他に16時間は
水分しか補給しませんから、
ゆっくりと消化器官を
休ませてあげられるわけです。

 

水分についての注意点

水分補給

 

しかし、この水分も
少し工夫をした方が良さそうです。

 

どのような飲み物でも
構わないのですが、
中には砂糖が多く入った
飲み物もありますので、
カロリーオフの飲み物を
進んで飲みたいものです。

 

飲み物は水かお茶が良いのですが、
コーヒーも1日3杯までは良く、
カフェインは脂肪の分解を
早めるだけでなく、
交感神経を活発化させたり、
エネルギーの消費を助ける
働きをしてくれます。

 

また、リラックス効果や
ストレス軽減に役立ちます。

 

運動も忘れずに!

また、有酸素運動を
取り入れることにより、
血行も良くなり
新陳代謝も促進されます。

 

正常に自律神経や内蔵が
働いてくれれば、
便秘も解消するでしょう。

  • ダイエット
  • 健康維持
  • 便秘解消

など色んな効果が期待できます。

 

8時間ダイエット関連はこちら!

>> 話題の8時間ダイエットのデメリット

>> 8時間ダイエットと組み合わせると相性がいい飲み物

>> 8時間ダイエット方法と効果!成功した人はたったの7日でマイナス○○キログラム

 

本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

happygirlsでは、女性が美しくなる為に必要な方法をお伝えしております。

もし、気に入っていただけましたら気軽にいいねやRTでの拡散をお願いします。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ