自宅で誰でも出来る女性のための痩せる方法と食事をご紹介

HappyGirls管理人のちひろです♡

いつも当サイトを訪問頂きありがとうございます。

 

女性にとって最も気を遣う季節の到来です。

太ったこの身体をどうしようと悩んでいられる方も多いでしょう。

しかし、キレイにしかもたった3つの事をするだけで痩せられる方法があるのです。

また、食生活も大切なので痩せるための食事メニューをご紹介します。

 

ダイエットといったら・・・!?

ダイエット方法

出典:https://twitter.com/_dietmania

 

ダイエットといえば運動や食事制限を思い浮かべますね。

しかし、無理な食事制限は一時期痩せても、リバウンドしやすいので要注意です。

現在では、ダイエットに筋トレを取り入れることをご存知でしょうか?

筋トレというとキツイとイメージが強いかと思いますが、誰もが気軽にできる簡単でキレイに痩せるための筋トレ法を紹介したいと思います。

 

筋トレの前に筋肉の種類を知っておくと、その筋肉を意識して筋トレすることで効果が上がります。

筋肉には、

  • 速筋
  • 遅筋

との2種類があります。

 

前者は、瞬発力を発揮させるための筋肉です。

後者は、長時間に渡って使う筋肉のことで、ウォーキングなどの有酸素運動で使う筋肉ですね。

 

この2種類の筋肉を意識して鍛えることで、簡単でキレイに痩せられるのです。

 

様々な筋トレ

細いウエストとお腹を引っ込める筋トレ

①仰向けに寝ます。両手は身体を支えるためにお尻の下に差し込みます。

②足首を交差させて足を上方に上げます。足を上下に動かすことにより、通常の腹筋の状態にな
ります。

③足首の交差は交互に行い、1日足首を組み替えて10回位から始めてみましょう。

 

二の腕を細くする筋トレ

①まっすぐ立ちます。

その状態で、両腕を下ろしたまま手の平だけを前後に動かします。

②両足を肩幅程度に開いて浅く中腰になります。

両腕を後ろに引きます。そのまま腕だけ上下運動をします。

③両足を揃えて立ちます。

両腕を頭の後ろで組み、腰を左右交互に回します。

 

体幹をキレイにする筋トレ

①両膝を立てるようにして仰向けに寝ます。

お腹の上にボールを置き、浅く腹筋します。おへそを見るような感覚でやると良いです。

また、足の上げ下げを行います。

②四つん這いになります。

この時、細い棒状の物があれば背骨に沿って乗せます。

落とさないように左右片足ずつ上げ下げします。

また、左右の腕を片方ずつ上げ下げします。

③同じ姿勢で、棒を腰のあたりに横に乗せます。

棒を落とさないように足を左右片足ずつ横に開くように動かします。

他には、右足左腕を一緒に平行に上げます。

これも交互に行います。

バランスボールを使って体幹のあらゆる筋肉を鍛えます。

くれぐれも無理のない程度から始めて下さい。

 

本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

happygirlsでは、最新のダイエットや美に関する情報を随時更新していきます。

もし、気に入っていただけましたら気軽にいいねやRTでの拡散をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ